駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

アルパカ見学御一行

2010-04-25-Sun-20:11
今日はメ―リスでも連絡した通り、池田市の観光に行ってきました。メ―リスには多くの方から返事をいただき、「行けないけど、是非ブログを・・・」ということだったので(笑)、書きたいと思います。

池田といえば、阪大(豊中)から自転車で15分程度の距離ですが、「灯台もと暗し」とはこのことで、新たな発見の多い一日でした!参加メンバーは山田、河上、松田、鈴木、下という、トラック種目でお馴染みのメンバーという感じでした。みんな決して暇なわけではありません(笑)。わずかな時間を削って、省エネして…忙しい中参加してくれたのです(笑)

ひとまず、本日の観光スケジュールの紹介から…
「五月山動物園→池田城跡→猪名川の鯉幟→猪名川フリーマーケット→昼食(あきちゃん)」という意外と充実したスケジュールでした。順に紹介していきます。

「五月山動物園」池田市のキャラクター、ウォンバットや、今同好会の一部のメンバーで大ブームのベネットアカクビワラビー(僕もベネットのファンです!笑)などなど、たくさんの動物がいました。しかし、本日の注目は何と言っても「アルパカ」です!愛嬌のあるつぶらな瞳、やわらかそうな毛並み、少し短めの脚を見れば、世間で人気なのも納得です。
IMG_0331.jpg
写真はオスのアルパカ…

「池田城跡」池田にお城があったことを知っていましたか?池田は京都・能勢と大阪とを結ぶ交通の要所で、室町時代から戦国時代まで池田氏のお城でした。なんと一時はあの織田信長も荒木氏の攻撃の拠点としました。今では公園として整備されています。お城から眺めよく、神戸~大阪方面が一望できます。せせらぎに耳を傾け、ボーっと過ごしました。鯉エサが100円で売っていたので、あげました。
IMG_0382.jpg
思わず寝てしまった2人。(不自然)

「猪名川の鯉幟、フリーマーケット」
最近は猪名川で練習することが少なくなって、知らない人も多いと思いますが、この季節になると猪名川(川西~池田間)に鯉幟が並びます。今日は川の流れも速く、全員靴をびしょ濡れにしながらも、川を横切り、川西へ上陸を果たしました(一応コンクリートが飛び石みたいになってます…)。ついでに、たまたま開催されていたフリーマーケットに行きました。河上先輩、松田先輩は何を買っていたのでしょうか…?
IMG_0393_20100425200317.jpg
自然に挑む山田先輩(無茶)

「昼ごはん」
少し遅くなりましたが、石橋に帰還し、お好み焼きを食べました。だらだらとしながら、結局2時間半も喋りました。まぁこうやって喋るってのが、一番楽しいのかもしれないですね~!!何を長々喋ったのか気になる方の為に、一部抜粋をどうぞ!
(抜粋)『サロマに対抗して、トラックメンバーはチーム「アロマ」として頑張ろう!(笑)』
多分パソコンの前で皆さん白けていると思います…すみません。

とまぁこんな感じです。ギャラリーにも写真を載せてもらうのでぜひご覧ください。次回は奈良でもどうかなぁ…と話しているので、また企画頑張ります。よかったらみなさん参加してください。

この度はメ―リス回すのが遅くなり参加できなかった方、申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト

一足先に…

2010-04-25-Sun-00:22
五月山動物園に行ってきました!!!
こんばんは、加藤です。
下からのメ―リス見てちょっとテンション上がったので初投稿してみました(o^∇^o) /
この場ではあえてネタばらししませんので安心してください。
それにしても近年、あのCMのおかげで急速にアルパカ人気が高まってますね!!!!!




あれは、金曜日の正午を少し回ったあたりだったでしょうか?
池田市内を走っていると五月山公園の交差点に差し掛かりました。
そういえば今日アルパカ来るんやったなあ。
でも、今日カメラ持ってきてないしΣ( ̄ロ ̄lll)
と思いつつも、せっかく来たんだし一応動物園に入ってみました。(金持って来てないのに入れたことに驚き!!)



既に我が愛しの引田天功の姿は無く、園内は地元の幼稚園児・小学生でごった返してました。
そのほか近所の住民と思しき老夫婦がちらほらと…
その中でジャージ姿の俺は明らかに浮いていたでしょう。
数分後、飼育舎から一頭が出てきました。




それを見て、一人の小学生が言いました。



「アルパカ、足短かい」



あ、確かに。
こいつ、足短けーわ。
小学生ならではの視点ですね(笑)



「ミラバケッソ!、ミラバケッソ!」
と終始連呼してる小学生もいました。
(周囲はみんなにこにこ(*^_^*))




小学生とアルパカの愛くるしい姿に心も体もリフレッシュされて帰路に就きました。




それにしても、
アルパカが基本的に足が短いのか、
それとも、まだ産まれて一年だからなのか




気になる人は、動物園に行って自分の目で確かめてみてはどうでしょう?


そういえば、HEPにもGWにアルパカ来るみたいです!!


下、ブログにアルパカ見学の模様を投稿してくださいよ(* ̄▽ ̄)ノ



ではでは、みなさん楽しい週末を♪♪



それから、野口先輩、トライアスロン完走を祈ってます!

ぱなしのはなし

2010-04-22-Thu-11:16
初めまして!匿名希望の豊田エリー(偽)です。
以前は閑散としていたブログへの投稿がどういう訳か最近急増してますね
読んでてすごく楽しいです
もうすぐゴールデンウィークですし、連休中の同好会の皆さんの旅行記が沢山読めるのではないかと今からとても期待しています

毎日のアクセス数も多いみたいですし、私以外でもブログを楽しみにしている人は少なくはないはず・・・ですよね

でも、アクセス数の割にコメントが少ないかなぁと私思うんです コメントの数が増えればもっともっと盛り上がるのでは無いかと・・・。記事書いた方もコメントもらったら嬉しいはずですし、時間がある時にでもさらにコメントを返せばますますブログらしくなりますよね

読みっぱなし
書きっぱなし
小さなようで大きな話~
ぱなしばかしじゃ地球も悲しい

最後に決め台詞を言わせて下さい・・・・


         ぱなしは無しって話です~

初投稿です。一応会長です。。

2010-04-21-Wed-08:57
幾多です。最近のブログ熱に便乗してちょこっと書いてみます。
(恥ずかしながら書き方分からなくてH崎くんに聞きました。H崎くん、このことはだまっといてね~)

今日の朝万博公園の周りまで走りにいったのですが、石垣島出発前の野口さんに遭遇しました。
目元にはshimo vice-chairmanが普及活動を進めている今話題の「サングラス」もしっかりと装着されてました。(○万円したとか。。)

自分は朝走るなんてほとんどしないのですが、野口さんはほぼ毎日という噂が。。ものすごい練習量に頭が下がるばかりです(2キロって泳ぐ距離じゃないですよね。。)

初のトライアスロンとのこと。健闘をお祈りしてます(^^)

野口さんと別れ万博おゆばのところから小野原に向かってゆっくり帰っていたら反対側の歩道をものすごいスピードで走る男が。。なんと今噂のO田くんでした!手を振ったのに当然のごとく無視され行ってしまいました。。マッハ1は超えてたんで仕方ないですね。サロマ期待してます(^^)

朝走るとやっぱ気持ちいいですね。そして二人の頑張っている姿をみて元気をもらいました!!

日記みるのはすごい好きなんで皆さんもじゃんじゃん投稿しちゃって下さい。(どんな些細なことでもいいと思いますよ(^^))

書き方分からないときは昔の記事で中濱さんが詳しく書かれているので参考にしてみてください。



志摩に行ってきました!!!

2010-04-20-Tue-22:59
初ハーフの志摩ロードパーティハーフマラソンに出場してきた平崎です。野口さんが是非ブログにとのたまうので、長々と書いていきます。時間があれば、読んでやって下さい。

ハーフ前日の夜、法学部の友達から緊急招集。点3でハコり、テンション最悪でなかなか寝付けない。。。
次の日、何とか4時半に起き、列車に揺られ、はるばる志摩へ。約4時間で会場に到着、そこにはたくさんのランナー。テンションも徐々に上がってきました!しかし、ステージでのゲストランナーの森脇健児さんの言葉に愕然。
「このコース、むっちゃしんどいです。ハーフでは、日本全国でもこれほど過酷なコースはないと思います。自己ベスト・・・、まず出ません
マジっすかーーー
まあ、初めてだから、絶対自己ベストだと開き直ってスタートラインへ。最初の1キロは良かったのですが、以後はもう激ヤバでした前半のとてつもないアップダウンで体力を消耗。後半の海岸沿いの平地では、強烈な海風。そして、極めつけは、ラスト約3,5キロくらいから高低差70mくらいの急激な上り坂。ここでは、自分より前を走っていたランナーの中にも、歩き出す人がこの区間のキロラップは5分13秒もかかりました。しかし、平地だったラスト1キロは、キロ3分30秒。ハーフで、キロラップが1分43秒も違うという、何とも凄まじいコースでした。コースは下のような感じです。

完走後、伊勢うどんを食べ、志摩スペイン村へ。何とこの大会、志摩スペイン村の入場券が無料でもらえるんです
疲れた足でぐるりと散策しました。スペイン村ということで、アルタミラ洞窟の壁画のレプリカなんかもありました。アトラクションもけっこうあったので、いくつか乗って帰ろうと思い、まずは吊り下げ式ジェットコースターのピレネーへ。ジェットコースターは小学生以来だったので、とても楽しみにしていたのですが、、、
ヤバいっすね、本当に死ぬかと思いました。アナウンスで世界最高峰だとか何とか言っていたのに納得しました。後2分乗ってたら、リアルに失神していたと思います
頭がくらくらして、これ以上は無理だと思い、スペイン村にさらば
帰りは群衆が特急券売り場に大行列、無駄に駅に1時間30分もいました

初めてのハーフは色々あって、本当に思い出深いものになりましたまだ、ハーフに出場していない人や、1回生の皆さんも、積極的にハーフに出場してみて下さい。
最後に、お土産を明日の吹田練に持っていくので、明日は是非吹田練にご参加下さい。

吹田市長杯争奪春季陸上競技大会

2010-04-18-Sun-22:45
どうも、すずきです。

本日4月18日(日)、吹田市立総合運動場において大会がありました。
待ちに待ったトラックシーズンの幕開けです!
トラックに情熱をかけるメンバーが集結しました!

参加者は次の通りです。(敬称略)
100m  河上・小田・宮部
1500m 森藤・鈴木
3000m 宮部
5000m 小田・加藤
応援  下

このメンバーで始まることになってました。
が、加藤さんはサロマ練に行くことにしたということで、代わりに下さんが5000mに出ることになりました。

まずは1500m!
・・・・・森藤さんが来ません(・_・;)
とりあえず自分はなんの面白味もないのんびりとしたレースを展開しました。

1500mをやってる頃でしょうか??
サロマ練の野口さん、森田さん、加藤さんが競技場まで走って応援に駆けつけてくれました。

続いては100m予選です。
先陣を切って登場したのは河上さん。
スタート前、ぱっと見適当にブロックを合わせ流しをする河上さん。
・・・レーン間違ってました。
あわてて本来の自分のレーンのブロックを適当にあわせ、レーススタート。
それでもトップで予選を通過した河上さんは流石です。
SN3J0013_convert_20100418204129.jpg
(河上さんの白鳥スタート。被って見えません・・・笑)

つづいては小田さんの登場。
レースがスタートした瞬間、会場の視線をくぎ付けにする小田さんのハッスルプレイが!!
やはりメガネは小田さんの大事な大事なアイデンティティみたいです。
何が起こったかを書くのはちょっと気が引けるので気になる方は本人に・・・。
ちなみに記録は19秒7でしたっけ。。。

そして女子の100m。人数が少ないので1発決勝です。
初めてのブロックに戸惑いながらも絶妙なスタートを切った宮部さん。
どんどん加速していきぶっちぎりでゴール!!
見事1位の座を掴みとりました!!(参加者1人中1位)
おめでとうございます!!

100mが終わったころに森藤さんが到着。
財布忘れるやら地図忘れて道がわからなかったなどの不運に見舞われた結果の棄権でした。。。

午前の部が終わりお昼休みをはさんで100mの決勝。
ここで、河上さんは予選で見せた快走を再び見せ、堂々の優勝!!
もちろん、参加者は1人ではありません。

さあ残るは3000mと5000m。
アップを終え、スタートまで少し時間があったので、みんなで談笑してました。
少し経ってなんかレースが始まったなーとトラックを見て、皆が思った。
「あれ?これ3000mスタートしてんじゃね??」
・・・期せずして宮部さんは3000mを棄権することとなりました。
SN3J0014_convert_20100418204221.jpg
(3000mがスタートしたことに気づき凹む?宮部さん)

でもあれですよ。悪いのは談笑してた自分たちじゃなくて大会運営のほうです。
3000mのスタートは3:25だったのになぜか3:18くらいに始めたんですから(`ε´)
みんなタイムテーブルに合わせてアップなりするんだから、早く進行してるからって開始を早めるなんてナンセンスです!!
しかもスタートの時、選手みんないるか確認してないし。
まあ、適当な大会だから仕方なかったんでしょうねーー。

ということで、ちょっと早めにスタンバイして無事5000mはスタートしました。
加藤さんの代わりに出た下さんは、日も差してないのにサングラスをかけ快走。
練習だと言っていたのに終わってみれば歴代記録を更新する16分23秒で2位!
実はサングラスの効果が絶大だったとか・・・。
小田さんも100mの悪夢を払拭する快走を見せてくれました。
SN3J0021_convert_20100418204258.jpg
(グラサンで快走の下さん)

とにかくいろいろなハプニングにも見舞われながらも、この大会は幕を閉じました。

そのあとは、みんなでガストに行き、十三穀米(じゅうそうこくまい)を始めとする夕食を楽しみ、まりもは生き物なのかと議論し、ちょっとg.u.に立ち寄り解散しました。
g.u.ってめっちゃ安いですよね( ̄○ ̄;)

みなさんレースに出ればなんかネタを作るという、笑いの絶えない大会でしたね~~。
え??お前は何かネタはないのか??ですか。
・・・・・・ネタがないっていうのがネタです!!(^-^;)b
はい、ごめんなさい・・・。自分をオチに使うってゆーね。。。

長々書いてすいません。おまけに文才もないので読みにくかったでしょうがとにかく楽しい1日でした(^0^)/
サロマも熱いみたいですけどこれからトラックも盛り上げていきましょーーーーv(^0^)v

TOEIC駅伝結果発表

2010-04-15-Thu-01:00
こんばんは、山田です。
TOEIC駅伝企画時は1年生だった方々が、今や2年生となってしまっています。
月日が経つのは早いものですね。

お待たせいたしました。ついにTOEIC駅伝の結果が出ましたので発表したいと思います!!
まずはおさらいとして、チームAとチームBのメンバーの名前を挙げておきます。
----------------------------------------------------------
チームA
鈴木、平崎、生田、松田、加藤、藤本、櫻井、矢田、(山田)


チームB
森川、下、小池、河上、中濱、奥村、野口、森藤

----------------------------------------------------------
そうそうたるメンバーがそろっていますね。結果はまったく予想ができません。
ちなみに山田だけ括弧なのは、点数調整のため点数を圧縮して参加しているためです。


それでは早速結果を発表しましょう。
----------------------------------------------------------
総合結果
チームA
4949.3点


チームB
5175点

----------------------------------------------------------
とまあ、このようにチームBがチームAに200点以上の大差をつけて勝利しました!!
まさかこんな大差で敗北するとは夢にも思いませんでした。みんなで反省しましょう。


続きまして、区間順位を発表します。
----------------------------------------------------------
第1位
矢田 瞳(はくしぜんきかていの2ねんせい)

第2位
山田 慎也(はくしぜんきかていの2ねんせい)

第3位
野口 隼(5ねんせい)
----------------------------------------------------------
私も一応参加者なので、入ってていいってことにしてください。区間賞商品代金浮きますし。

大学受験期が英語能力のピークという定説を打ち破って、
在籍期間の長い人たちが頑張っていますね。

最後に、平均値と中央値を出しときます。
----------------------------------------------------------
平均値
622.67

中央値
600
----------------------------------------------------------
んな感じです。たぶん阪大生の平均より優秀だと思います。参考にして励んでいきましょう。

今回いくつかの問題が浮き彫りになりました。対策して次回の開催を目指します。
ランクアップ賞なんかも考え中なので、是非継続して勉強に励んでください。

最後になりましたが、この駅伝、敗者は勝者に食事をおごるということになっています。
食事一回分です。チームAの皆様、覚悟しておごりましょう。
日程とかはまだ考え中ですが、なるべく早めに実施したいと思います。
罵声が飛び交う激しい会合にならないことを祈っています。
それでは、またの日まで。

ちょこっと近況報告

2010-04-12-Mon-20:30
ご無沙汰してます。
ただ今社会人の道を突っ走っております元会長代理桜井と申すものです。
新人研修も終わり、一息ついたので
どんな様子かをお伝えしようと思い書き込みました。
まぁみんなもそろそろ何の音沙汰もないぼくのことが心配になった頃だと思いますし

配属先ですが、こちらの願いが通じなかったのか、大阪ではありませんでした。
ただ、その配属先はかなり満足できるものでした。

というのも、なんと1年目から人事をやらしてくれることになったからです
大学の卒業論文のテーマに人事に関することを選んだほどなので、いずれはやってみたかった仕事ではありますがまさか、こんなに早くからとは思いませんでした。
もしかしたら、採用にも関われるのかもしれません。
まぁ、向いているかどうかはおいといてください。


で、配属先は満足だし、
同期の人たちも親しみやすい人たちで不満はないんだけれど・・・
今はまだ何かしらの空虚な思いはぬぐいきれないんですよね。
たぶんそれは、大学を卒業してしまったというより、駅伝同好会を卒業してしまったということだと思います。
離れてみて始めて分かったんですが、駅伝同好会はやはり代えがたい特別な場所だったんだと。今まではその場所が当たり前のようにそばにあったんで、今ほど意識はしていなかったんですけどね。こんな居心地の良い場所を作ってくれたみんなには本当に感謝しています。


余談ですが、おそらく5月30日の共生共走リレーマラソンに参加できると思うので、
そこでみんなに久しぶりに会えるかもしれません。
もちろん、食事に行くのならおごりますよ。
お札をばら撒く予定ですから。
ま、それが福沢様になるか、樋口様になるか、野口様になるかはみなさんの態度次第ですけど。
それはともかく、当日はどうかよろしくお願いします。


それでは、長文失礼しました。
また会えるのを楽しみにしています。

春が二階から降ってきた

2010-04-06-Tue-02:26
春。春です。
春といえば桜。どこかしこで咲いていますね。

桜が咲いたら、咲いたらなんですか?そう、一年生です。
ついにまた今年も新入生勧誘の時期がやってきました。

駅伝の大会とかイベントも大事ですが、新入生の勧誘も大事ですよ。
なんたって新しく人が入ってこないとすぐに途絶えてしまいますからね。
今年の一年生も、一年後には幹部世代です。幹部いないとやばいです。
知らない人を勧誘するのは少し勇気が必要かもしれませんが、頑張りましょう。

今の時点でできることは・・・このブログか掲示板を盛り上げることとか?
でもたぶん掲示板のほうが見てくれる人多いですね。
果てしないテンションでなにか書いてみようかな。
HOME