駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

べっ別にあなたの為に告知したんじゃないいんだからねっ・・・////

2010-06-30-Wed-19:28
オッサンのツンデレとかキモいわ・・・orz

M1森田です!

サロマお疲れ様でした★結果から言うと自分は65kmで心が折れました・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
完走者の人。格好良かったです。素晴らしい。途中棄権の人。思ったことを忘れないようにしましょう。

もう一度、完走者の人。格好良かったです。おめでとう!!
えーと反省会をしだすと行数が足りないので話題を変えます(^。^;)

告知です!!(`・ω・´) シャキーン

去年ノリで出て熱いわキツいわハチ出るわで大変だった大江山に再チャレンジしようと思います♪(詳しくはココ

お陰様で今年も出たいという声を戴いたので募集をかけましたヽ( ´ ▽ ` )ノ
参加してくれた皆には森田のアメリカ土産もあるよーーー!! 多分(ぇ

皆で高低差800m(自分は去年歩いて登りました)を楽しみませんか!?帰りはふらっと京都観光できればいいなと思ってます。(去年は温泉、天橋立)
いっちょ出てやるか!みたいな人は人数把握の為コメント宜しくです ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


よっしゃーじゃあ気合入れて筋トレすっかー!!!!
取り敢えず、今日しんどいから明日からね(ぉ

※大会係の了承は得ておりますのでご安心下さい



スポンサーサイト

日本決勝トーナメント進出!!サロマ突撃隊全員完走の流れだ~!!

2010-06-25-Fri-06:48
おはようございます。2回生の平崎です。

突然ですが、日本が勝ちました\(^o^)/

昨日は加藤さんと共栄温泉に行き、「いよいよサロマだな~」熱くと語り、おっちゃんの「汗っかきな男はモテないぞ」という言葉も軽く受け流し、サウナでがっつり汗を流す。帰宅後すぐに就寝。

サロマのリズムに合わせるよう3時半に起床(何とサロマのスタートは朝5時・・・)。そして、本田のフリーキック!眠気も吹っ飛びました。いや~、興奮した。岡ちゃん、マンセー!!

 
日本代表に続け!!サロマ突撃隊12人全員完走だーーーーーー!!!!!!!



ふと現実に目をやると、中間レポートが・・・。提出期限が月曜日(・。・;


最後に自戒も込め、サロマ突撃隊へ一言。   「計画的にいきましょうや」

大会れぽーと「関西同好会選手権大会@服部緑地」

2010-06-23-Wed-22:59
はじめに今年の関西同好会選手権大会の概況、中長距離種目に関してですがレベルが急上昇してました

大会新記録続出。ぱないっす。完全に圧倒されました…!

が、例年の同好会のレベルから考えると、善戦したと思います。

そんな中、800mでは大西くんが、3000mでは宮部さんが②位入賞しました~!さすがです。

来年は後輩が頑張ってくれるのを期待してます(他人任せ)

次のトラックの大会は秋になるので夏休みを挟みますが、気を引き締めて練習頑張りましょう。

立命の会長さんが閉会式でおっしゃっていたように、全スポ@千葉を目指して(?)頑張っていきましょい

選手の皆さんRACの感想・反省あったらどうぞ~↓↓

副会長の反省点
1500はもっと勝負に徹するべきでした。反省です。ちなみに高跳びの出場者はみんな元ジャンパーのみなさんでした…。来年もド素人ながらベリーロールで果敢に挑みたいと思います。


「応援に来れなかった人でもよくわかる!入賞者&マイルのレース概要」←(記憶がおぼろげなので間違ってるかもです。)
「大西君の800m」
後方からスタート、最初は最後尾につける。250m地点ほどでつづけて2人を交わし、
集団後方に位置取り500mほどまで。500~600mほどで、ごぼう抜きして集団のトップに立つ。
残り150mほどでは集団に差をつけ、ラストスパート、そのままゴールへ。かっこよすぎ~

「宮部さんの3000m」
後方からスタート、スタートから100mほどで応援していたメンバーに向かってピース。余裕。その後ピースはしてくれなかった(当り前か!)。さすがサロマランナー(マリモ期待してます)、ペースを乱すことなく終始2位を堅持し、3000m。さすが

「阪大グラサン同好会の4×400mR」
不動の1走、マイルマンこと中井くんがまさかのグラサンを忘れてしまい、マイルマンに変身できない。
そんなマイルマン人生最大のピンチを救ったのが、4走の河上兄貴。
これまで成功例のない、1走→4走のグラサンバトンタッチを見事成功させ、
グラサンなしでマイルを走るという究極の辱めを危うく免れた。

IMG_0795.jpg

ハイキング&全国デビュー!?

2010-06-12-Sat-20:21
どうも、すずきです。
今日は散々告知してきたとおりハイキングに行きました。
ということでハイキングのレポートで~す。

まずは参加者(敬称略)のご紹介。
M1:森田
4回生:加藤、松田
3回生:大西、小田、下、宮部
2回生:鈴木、平崎
1回生:後藤、佐々木、松岡

今回は須磨アルプスに行きました。
まず三宮に向かい、JR三ノ宮から須磨まで行きました。
が、三宮で合流予定だった大西さんを僕の不手際で置き去りに・・・。申し訳なかったですm(_ _)m
須磨から山陽電鉄に移動して電車に乗り込みました。出発まであと5分ほど。
「もうこれで全員だよねー?」
「うん。ここで誰か忘れてたとかさすがにないわー」
「あははははーー」
みたいな会話がなされていた最中、大西さんに電話が・・・。
「あれ?小田くん?」
「・・・・。あぁーーーー!!!!小田さんがいねぇぇーーーーー!!!!」
コンビニで買い物してた小田さんに気付かず移動しちゃってました。笑
なんとか小田さんも電車に間に合い、目的の須磨浦公園駅に到着。やっとハイキングが始まります(^0^)

まず、須磨浦公園から鉢伏山へ。待ちうけるは階段、階段、階段。いきなり汗だくです。「走ったほうが楽じゃね?」という下さんの提案に乗っかって走ってみればバテバテ(笑)。
IMG_0591.jpg
(途中の風景。明石海峡大橋がきれいに見えました。)
途中、三輪車に乗った方がいたりしながら頂上に到着。「え?これ頂上??」景色が見えません(笑)。
次は旗振山へ。特に険しい道もなくあっさり到着。熱弁をふるうおじさんに捕まったりもしながら次へGO=3
ゆるやかな道を進み鉄拐山→おらが山へ。ここには「おらが茶屋」という人気の茶屋があるというのがガイド本(持ってくるのを忘れてちょっと困った)に書いてあったんですが、「営業休止中」。まあ、入る予定もなかったですけど(笑)。
ここら辺は整備された道で、一端団地に出ました。スーパー「大丸ピーコック」で飲み物とかを補給して、再びスタート。
いきなり急な階段が(-“-)400段だとか・・・。まさかのここでなぜかみんな駆け上がる。さすが駅伝同好会。みなさん元気です。栂尾山、横尾山を通過し、いよいよ最大の難所へ。
「風化で岩が崩れやすいので気をつけて」という立て札を過ぎて、鎖を伝いながら岩溝を降りました。すると、剥き出しの岩山が・・・。
IMG_0697.jpg
(こんなところを登った!?)
ここを越え、馬の背という尾根道を行きました。馬の背は幅1mくらいの道。落ちたらたぶん死にます。。。。
そのあと東山山頂で昼食をとって、そのまま山を降り、妙法寺駅へ。そして三宮で解散しました。

いやぁ、楽しかったですねー。なかなかハードなコースでしたけど。あんまり文字じゃわからないと思いますんで来られなかった方はギャラリーで楽しんでいただけたらと思います。来年の企画にも期待ですね☆

三宮で解散したんですが、まだ元気が余ってた?加藤さん、松田さん、小田さん、下さん、鈴木の5人で、三宮をぶらぶら。中華街で加藤さんお勧めの「老祥記」というところで豚まんを食べることにしました。持ち帰りの客が多い中、お店で食べることにしたんですが、2つある机の片方が予約席。1つの机にギリギリで座って食べていると、なんか店の外が騒がしく・・・。はんにゃ「がいました。(※はんにゃとは・・・最近人気のお笑いコンビ。特に若者の間でめちゃくちゃ人気です。)はんにゃはお店に入ってきました( ̄○ ̄;)いきなりロケが始ります。小田さんが「おいしいですかー?」と聞かれました。全国デビューです☆
IMG_0719.jpg
(はんにゃが店に・・・!!!!)
アングル的にはんにゃとお店の人が話している間、僕と下さんは多分映ってたと思います。「あー、店から出れないなー」「リアクション取るべき?」とかいろいろ考えていると10分くらいでロケが終わりました。お店の人に聞いたところによるとどうも「ぐるナイ」の収録だったみたいです。
そして、店を出た僕たちはなんとなく気疲れを感じながら駅に向かい帰路につくのでした。豚まんあんまり味わえなかったなー。どうもこのインパクトが強すぎて豚まんの味もハイキングのこともすっかり忘れそうになりました(笑)。いやぁ、ロケに遭遇というかエキストラ的出演というかそんなことがあるなんて都会なんだなぁと思いました。「ぐるナイ」は木曜20時です。気になる方はぜひチェックしてみてください♪多分3~4週間先の放送じゃないですかね~。僕たちの全国デビューはいかに??

超鬼畜難易度ゲーム

2010-06-03-Thu-02:26
暇つぶしに最高です。アクションゲームなんで誰でも楽しめると思います・・・是非やってみて感想を!(もちろん無料)
ここからダウンロード
モリタ
HOME