駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

関西陸上同好会合同練習

2014-03-31-Mon-02:09
こんにちは!新2回の横山です。

3月24日、関西の陸上同好会の面々が服部緑地に一同に会し、オリエンテーションをかねた逃走中大会がありました。

前日新横山家で遅くまで宴会をしていた僕らは前回の24時間マラソンの失敗をいかし、無事!時間内に集合することに成功しました(*^^*)
7269.jpg 
今回は参加人数は50人以上が参加することになりましたが、大学一つひとつの参加率はいまいちでした… 告知が急だったということがあったのが響いたのかもしれません(汗)

さてさて逃走中とは!
ハンターが追う!!逃亡者が逃げる!!そしてミッションをこなす!!!という某人気番組でございまして(ぼくは見たことない)LINEをつかってミッションをこなす新時代のケイドロでございます!!
ポイント制で捕まるとマイナス…ということで捕まっても終わらない(終われない?)ので皆平等にやり切れました

さぁ戦いがすたーと!
ぼくは平岩と永田に宣戦布告をされビビりながら逃げました、しかし永田に追われ、平岩にみつかり、また永田に追われ、と身内内でひたすら逃亡を続ける羽目になりました( ̄▽ ̄)

ミッションのほうは、トイレの写真をとる、「春らしい写真」を撮る、グループをつくる、などといったものでした。

1047726053121.jpg 
我らが同好会新二回相見くん(右)が撮った「春らしい写真」がこちら。桜の木の下、笑顔で肩を揉む姿には思わず春らしさを感じずにはいられませんね(笑)

さてさて、105分の逃走(闘争)←上手い
を経て戻ってくると、そこには変わり果てた姿の永田と彼のスマホが無残な事にになっているではありませんか…。しかもその隣には手を血に染めた菊川さん……
凄惨な事件の予感がしましたが、永田が走る菊川さんを追うときにこけたりしたということで、事件ではありませんでした。
ちなみにそのころのぼくはというと、参加費の200円(借金)のうちの100円(借金)を何処かで落として参加費を払わなかった唯一の存在になっていました…

さぁ結果発表!!多くの大学が表彰される中、なんと相見が第二位で表彰されました!さすが相見!我らが相見!!すごいです。

全てが終わり、そのあとは梅田で飲み会でございます。いろんな大学で仲を深め、関西で交流をすることができました!ちなみに遠くを見ると平岩寝てました!

平岩 
(今日の平岩)

帰った後はうちで平岩と井上さんとゴロゴロして解散、中身の濃い一日でした。
スポンサーサイト

冬合宿4日目

2014-03-16-Sun-13:49

〜合宿4日目()から〜

僕は3日ともゆっくり寝てたので、モチベ高い方々は僕が起きた時にはもう滑りに行っちゃってました

滑り初めて3
日目ともあって落伍者も結構いた模様

個人的に3日目のハイライトはアルペンコースでした。日本一の傾斜(らしい)45?の傾斜のコース行ったんですが、一番怖いのがリフトという()
滑ってみるとそうでもなかったですね。適度な傾斜を楽しみました。写真はアルペンコースのてっぺんから撮ったものですが写真だと傾斜はわかりづらいですね()

 

1_20140316134944af7.jpg

 

午後は僕は適当に1人でまわってたので他の人のことはよく分かりませんが、早く帰った人も結構いたみたいでした。

 

それからは宿でエルモやらと戯れたあとバスで帰りました。バスはなぜか10:00くらいに消灯しました、早すぎるでしょ()僕は寝れなかったんで朝までずっと某スマホゲームしてました。

あとは梅田で解散!余韻を感じる暇もなかったですね。

今回のスキー合宿は、安いし、楽しいし、普段は出来ないようなアクティブなアクティビティができました。来年もやりたいな〜と思います!(おしまい)

 

2_2014031613485825d.jpg

冬合宿3日目

2014-03-13-Thu-01:44

この合宿で心に残ったこと、それは頂上からの絶景でもなくゲレンデを滑る楽しさでもない…S見君は面白いということバイトリーダーではありません高橋真理です。

冬合宿3日目の記事を書いていきます。

 

3日目朝、旅館の水が出なくなるというハプニングが発生。いろいろと困りました( ;;)そんな状況下、米田姉さんはスノボに行く気満々‼朝一番でゲレンデへと旅立ちました。しかし男子勢がなかなか来ず…米田姉さんは待ちぼうけをくらったそうです。

そして3日目はスノボからスキーに変えた人が数人いました。私もスキーに変えましたがやはりスノボよりも滑りやすいですね(^^;

 

午後を少しまわったころ、大発見がありました。全身リラックマ集団の出現です。リラックマ、コリラックマ、ドラえもん、ドラミちゃんの全身着ぐるみを着た4人組がいました(´゚д゚`)ながっくまのリラックマ帽子以上の猛者はいないと思っていたのに…しかもリラックマは相当のスノボ上級者らしく、追いつけない速さですべっていました。

 

滑る皆さんの様子↓↓

1.jpg

2.jpg

3.jpg

 のぶちゃん、TM、T辺さんはみんな同じウェアを着ているのに、TMのみガソリンスタンドの店員に見えるという不思議(_)

 

スノボの後はお待ちかねの夕食でした。くまが二人いますね(^^)

のぶちゃんの女子力や、あべちゃんのご飯を何膳もおかわりする様子に驚かされました。

4.jpg  

5.jpg

夕食、お風呂の後はみんなで集まってお菓子タイムポップコーンタイム‼

なぜかポップコーンが大集合しました()

 青鬼というゲームの実況をネットで見たり、お絵かき伝言ゲームをしたりして盛り上がりました。

 ここで面白かったのはS見君の「お風呂で鼻歌」事件ですね()気になる人は本人に聞いてみましょう(^◇^)

 

 3日目も楽しい時間を過ごせました(*^^*)

 余談ですが、のぶちゃんは私たちが卒業するときの追いコンで、「ショートコント・のぶ子ちゃん」というネタを披露してくれるそうです。楽しみにしときます(゚∀゚)

 

大阪環状線一周

2014-03-07-Fri-00:27
100km完走、すなわち凡人を脱却して超人になることを夢見る井上です

3月6日、前からしたかった「大阪環状線を走って一周」をしました!

大阪環状線とは、『大阪府大阪市内の大阪駅 - 西九条駅 - 天王寺駅 - 京橋駅 - 大阪駅間を環状に結ぶ西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(幹線)である。全長21.7km、駅数19(起終点駅含む)』(Wikipediaより抜粋)だそうです。
大阪に住む僕らには、そこそこなじみのある路線ですね
駅伝同好会的には、24時間リレーマラソンで舞洲に行くのに使ったりしますね


 有馬温泉まで走っていく、という案と決めかねていて結局最終的に遂行することを決定したのは前日となってしまい、なかなか仲間が集まりませんでした。
走るのは前から声をかけていた、岩坪、永戸、僕の3人となりました。



朝8時に梅田のBIGMAN前集合。7時15分に起床し(6時半に目覚ましかけたのに…)、華麗に10分で支度して家を出る自分。
家を出るとながっくまからLINEが!

ながっくま:すいません今起きました(汗
      間に合わないと思うので、先に動いといてくださいm(̠̠)m

夜中の2時まで計画を相談してたもんね!仕方ないね!


というわけで梅田で岩坪と合流して2人で新今宮まで電車で移動。
新今宮スタートで走り始めました

環状線1
新今宮→天王寺→寺田町
環状線2 
はじめてお目にかかるあべのハルカス。
結構存在感がありました。
線路沿いに進めば大丈夫だと高を括っていたら、天王寺からJR大和路線にそって進んでいたらしく東部市場前駅に着くというこの日最初で最後の痛恨のミス!
引き返して寺田町に着きましたが、少し寄り道をしてしまいました。

寺田町→桃谷→鶴橋→玉造→森ノ宮
環状線3 
いたって順調に進みました。
まだまだ元気です

森ノ宮→大阪城公園→京橋
環状線4 
大阪城公園でくまと合流。
大阪城天守閣や、大阪城ホールも見えます。
大阪城公園はランナーが多いですね!
川に2度出会ったが、ちゃんと橋があって何事もなく渡る。

京橋→桜ノ宮→天満→大阪
環状線5 
桜ノ宮天満間で川にぶち当たるも橋がなく結構遠回り。
少し疲れ始めた私たちに精神的ダメージを与える
天満には日本一長い天神橋商店街がありました。
端から端までつっきろうとするも長すぎて断念

大阪→福島→野田→西九条→弁天町
環状線6 
ビルの中を通る高速道路。
お腹がすいて弁天町付近のコンビニで肉まんを買って食べる。

弁天町→大正→芦原橋→今宮→新今宮
環状線7 
京セラドームを横目に残り4駅!とラストスパート
疲れてはいるものの、最後の方は駅と駅の間が短く道もわかりやすくて、案外あっさり…

ゴール!!!
環状線8 
所要時間は、信号待ち、写真撮影、休憩など全部含めて4時間半くらいでした。


 この後ご飯を食べ、通天閣のすぐ近くにあるスパワールドでお風呂に入って疲れを癒しました。
このための新今宮スタート新今宮ゴールです。



結構だらだらと書いてしまいました
お付き合いありがとうございました。

また何か走る企画を計画しようと思うので、その時はたくさんの参加者まってます!

冬合宿1日目~2日目

2014-03-02-Sun-17:52
 合宿一日目~二日目について書かせていただけるチャンスをUNOで最下位の結果、獲得しました。一回の本田です。



スノボ、スキー合宿はまず224日の夜から始まりました。

石橋→蛍池→梅田→難波で、22時くらいの夜行バスに乗り、新潟県の赤倉温泉スキー場という所へ向かいました。

A
部ちゃんだけは南草津から乗車しました。

S
見さんは後部席の中央に堂々と座り3DSを取り出しました。
TMはマリカーを持ってきていて、数人の間で通信が始まったり、T田さんは小説を読んだり、T辺さんはパズドラをしたり、ながくまはリラックマを持ってきてたり、キョロキョロしたり、寝てる人もいたり
私は外を見たり、寝たり、音楽を聴いたりしていました。

冬合宿1-1 
バスの風景

~バスが消灯するとみんな眠りにつきました~

 

朝の6時くらいに新潟県赤倉温泉へ到着しました。雪が積もっていて寒いでした。さすが雪国ですね。


まず旅館に荷物をおき、スノボ用具を借りに行きました。
他の大学のスキースノボ集団もたくさん来ていました。関西弁を話す集団が多かったのにはびっくりしました。(Д)


ウェア、帽子、ゴーグル、手袋、ボードをレンタルして、スキー場へ向かいました。


早速、経験者のO久保君と、S浦君はいつの間にか滑って行っていなくなり、T田さん指導でスノボを開始しました。

最初は立つことさえできないでした。すぐ尻もちをつきました。

ブレーキの掛け方を徐々に覚えていき、滑れるようになる人もいました。私も少しは滑れるようになりました。

四時半くらいに宿に戻り、夕食を食べました。

冬合宿1-2

冬合宿1-3 
温泉にはいり、そのあとはカードゲームをしました。パズドラに熱中するグループもありました。寝てる人もいました。

楽しかったです。(^ ^)
しかし、次の日は筋肉痛だろうなーって
みんな思いました。

なんか、日記みたいになりました 笑

 

 

次の日は朝からハプニングが起きましたね。(; `д・´)
それでは次の方にバトンタッチです。

HOME