駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

四万十川ウルトラマラソン ~前日編~

2017-11-09-Thu-16:04
こんにちは、知らない下級生が増えてきて時の流れを感じるB4の中村です。

さて、この3年半一度も抽選マラソンに当たったことのない私ですが、初めてマラソンに当選しました!やったぜ!そのマラソンとは
四万十川ウルトラマラソンです!

四万十川ウルトラマラソンは100kmの部と70kmの部が存在します。高知県四万十市の四万十川の周辺を走るコースです。ほかのウルトラマラソンに比べると高低差600mと平坦(?)でウルトラ入門には良いマラソンらしいです。

今回約3倍の倍率の中当選したつわものは、僕含め5人でした。しかも5人中3人が経験者というつよいパーティー。ありがたいことに運転手に濱本が来てくれました。

戦いはホテルの手配から始まっていました。四万十市の宿が少なく、マラソン前日の宿はどこも満室。いろいろ探した末、Airbnbという民泊サービスを使いみんなで泊まれそうなログハウスを発見しました。宿は無事確保。

さて、マラソン前日。菊川さんが車を出してくださり、それで行くことになりました。

image.jpg
渋滞の連絡に対する反応で人間性の差を見せつけてくる平本

四万十市は高知県の西側にあり、大阪から約450kmとなかなかの長旅になりました。
お昼に徳島でラーメンを食べました。そこの駐車場では濱本が見事な駐車テクニックを見せてくれました。(惚れた)ラーメンはおいしかった。

20171014_171107_0013_20171109155537470.jpg

20171014_171107_0011.jpg


なんだかんだあって夕方には受付会場に到着!初のウルトラマラソンで不安もあり、今回ばかりは気が重かったです。このマラソンではゼッケンを受け取る際に簡単な誓約書的なものを書かなければならないのですが、けがや体調についての質問にチェックをつけていきます。最後の質問の「明日のマラソンを走る意欲はありますか?」の欄はフルの前のように軽くチェックをつけることはできませんでしたが、勇気を振り絞ってチェックしました。

20171014_171107_0015.jpg

翌日のウルトラマラソンに向けて士気を高める男たち

その後宿に向かった僕たち。長時間の乗車、明日へのストレス、さらには雨も本格的に振り出し、あーもうめちゃくちゃだよ、と気分は重かったのですが、宿についてその気持ちは消え去りました。
宿はLog house B&B with beautiful English gardenというところに泊りました。
宿につきお出迎えしてくれたのは、ログハウスのホストの野村さん。とても優しく穏やかなおじいちゃんでした。
野村さんに、ログハウスの中をいろいろ説明していただいたのですが、特に初めて見たのはこのジャグジー!初めてジャグジー風呂なんて入りました~♪
他にも、おしゃれな家具などが多くとてもいい宿でした!
20171014_171107_0008.jpg

20171014_171107_0009.jpg


晩御飯は近くの商店街で名物のカツオのたたきを食べ、明日に備えてその日は早く寝ました。さて、僕たちは無事ウルトラマラソンを走り切ることができるのか!?マラソン当日編に続きます。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME