駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

神戸マラソン

2017-12-02-Sat-23:14
神戸マラソン

はじめまして。こんにちは。今回神戸マラソンのブログを担当させていただくことになりました、一回生工学部の鈴井です。
 私は中高と陸上経験がなく、マラソンに関してど素人中のど素人なので、今回が初のマラソンでした。陸上に関する知識はすっからかん、しかも神戸マラソンまでに走った最長距離が15km、舐めてますね。そんなんが書くブログは間違いなく軽薄で拙い文章になるかとは思いますが、最後までぬるい目で見守っていただければ幸いです。

~前日編~
マラソンのエントリーのために三宮からポートライナーに揺られて受付会場へ。神戸マラソンのEXPOは豪華で、大盤振る舞いしてくれる企業が多かったですね。(個人的MVP企業はじゃんけんに買ったらチーズをただでくれるQBBさん)
そのあとは南京町の中華街でお昼を食べて、解散しました。これが今回のマラソンでした一番神戸っぽいことでした。
神戸1



~当日編~
…どうしてマラソンの集合時間ってあんなに早いんでしょうか。
7時に三宮に集合していざ、それぞれのスタート地点にむかいました。とりあえず神戸の街をバックに一枚パシャリ。
神戸2

一人後ろの方のブロックからスタートだった私はここでいきなりひとり皆さんとお別れ。
笑顔でお別れしましたが、内心泣いてました、寂しかった。

そして9時、やっとこさ第一ウェーブがスタートです。待ち時間とっても寒かったです。ゴミ袋を被って防寒するという残念系JD私。
スタート前の絶妙な緊張感とランナーの興奮が入り混じったあの独特の雰囲気がとても新鮮でした。
神戸3


スタートして程ないところに同じく一回生のぽーちゃんとひなが応援に来てくれていました。二人に声をかけてもらってやる気をチャージ!
さあ、“比較的最強“を背負って、いざ再スタート!


20km地点くらいまでは割と順調に進みました。沿道の応援の人とハイタッチをしてアイドル気分を味わったり、自分と同じくらいのペースで走っている人に親近感を覚えて勝手に仲間意識をつくったり、折り返してくるランナーの中に駅伝同好会のメンバーの姿を探したり(二回生の先輩のかほさんを見つけることができました!)、、、。
みんなで走るって楽しいな~なんて呑気に日和って走っていました。

初めてのマラソンなので、目に入るものすべてを楽しもう!と意気込んで
神戸4

おお~!有名なやつだ~!パシャ(とっても見にくいですが汗)。
呑気ですね。

しかし、半分を超えたあたりから猛烈にトイレに行きたい欲が私を襲ってきて、結局我慢できずに28km地点の仮設トイレに立ち寄りました。25kmあたりからトイレだけを心の支えに走ったので、とても輝いて見えました、仮設トイレ。
しかし、順番を待ってやっと入れたトイレは想像を絶する汚さ…。現代日本の水洗トイレのありがたさを痛感しました。日本に生まれてよかった~~。
なんか、汚くてすみませんでした。


気分を入れ替えて再スタートし、32kmか33kmくらいまではそれなりに順調に進みました。(30km付近で再び一回生のみんなからの応援も受け取り…!)(後半から出てきた給食も堪能し…)
よし!あと豊中練3周走ったらゴールだ!いける!と思った矢先、34kmくらいから急に脚がうごかなくなってきました(笑)

そんなこんなで最後の7,8kmを走る私は、まるで生まれたての子鹿でしたね。
沿道からの応援と、給水と給食のおかげでなんとか命をつなぎとめていました。

残り3,4kmくらいの自動車道は単調でしんどかったのですが、橋からの眺めはとても綺麗でした!下半身はご臨終でしたが上半身は元気だったので写真はきっちり撮りました。
神戸5



ゴール直前に、なんと二人も旧友(10~15kmあたりで近くを走っていたおっさん
とお兄さん)に再開し、なんだか嬉しくなってプチラストスパート(笑)

神戸6

ゴ—――――ル!!!!!!!!!
42.195!!想像以上に長かった~~~~~涙

ゴールの下をくぐった時の感動は、言葉に言い表せないものでした。いろいろハプニングはありましたが初めてのフルマラソンとても楽しかったです!!


大きく遅れを取ってゴールした私をみなさん温かく迎えてくださいました。
神戸7

ずっとやりたかったこの写真!タオル広げるやつ。ほんとうに完走できてよかった。(いかにも神戸走った風だけど実は応援の人も若干一名。笑)

応援のためにわざわざ神戸まで来てくれた一回生の仲間たち。兵頭くん、ぽーちゃん、ひな。本当にありがとう!
神戸8

(例によって兵頭くんはこの日もチャリで駆けつけてくれました(笑))


このあとは六甲道の駅に移動して銭湯に行き、某チェーン店でご飯を食べました。
神戸9


そして、マラソン後のボロボロの足に追い打ちをかける神戸の坂道を登ったところの駅で解散しました。
二日間にわたって神戸を案内してくださった地元民かほさん、ありがとうございました!


比較的最強を着て走ってるとそれ面白いねって突っ込んでもらえるんだなあ、嬉しかったなあ、これからもマラソン出るときはおそろいのTシャツ着よう~って決心してその日は大人しく寝ました。

冗長でオチのないブログになってしまいましたが、最後まで読んで頂いたあなた、とても尊いです。ありがとうございました。
スポンサーサイト

COMMENT



2017-12-04-Mon-14:31
6回生の井上です。
初フルなのに、“まさにフル走る時あるある!”みたいなのを凝縮させたような記事に感動してコメントしました笑
完走&ブログ執筆お疲れ様

コメントの投稿

HOME