駅伝の広場

このブログは駅伝同好会のメンバー間の交流などなど、何でも使ってもらえればと思って設置しています。 メンバーのみなさ~ん! 記事の投稿、返信、ドシドシお書きください♪

さよならフルマラソン・・・そして来たれサロマ!!!!!

2010-03-22-Mon-13:19
こんにちは!春休みも残りあとわずか・・・ブログ初投稿のJ.N.です。

私事ですが昨日まで2日間東京に行ってました。理由は・・・そう、東京マラソン落選組が多数参加する荒川市民マラソンを走るため。僕にとっては14回目&今シーズン最後のフルマラソンで記録は狙いやすい平坦なコースだったため、前日観光も銀ブラに留め、いつもの格安夜行バスではなく、奮発して新幹線N700系で東京入りする気合いの入れようでした。
準備は万端、やる気は満々、お腹もパンパンでエネルギーをしっかり充填して眠りに就きました。ところが・・・

大会当日の朝は風速35m+雨で暴風警報が発令し、会場行きの電車が一時運転を見合わせる天気の荒れようで、ようやく動き出した電車で最寄り駅に到着した僕が見たものは、大会中止のプラカード・・・。まさか、そんな、15000人が出走する大会が中止になるなんて。これは夢か~と頭が真っ白になりました(泣)。こんな事が、こんな事が本当にあるのか・・・。頭の中で繰り返されるのはその言葉だけ。東京まで何しに来たんだ・・・。この溢れんばかりのエネルギーを何にぶつければいいんだー。気落ちした僕に電車で乗り合わせたおじさんがこんな提案をしてくれました。「皇居でも走って帰られたらどうですか?」  僕→「お!」

てな訳でランナーのメッカ皇居デビューして来ました。まずはおじさんに教えてもらった半蔵門近くのtokyoFM地下1階にあるランナーズステーションjoglisに荷物を預ける→着替えてレッツゴー!話題のランナーズステーションは清潔な施設で使用料は700円。バナナ食べ放題&ザバスのサプリメントもサービスでついてきて文句なしでした。

皇居の外周は一周5km。かなりアップダウンがありますが、トイレはいくつもあるし、信号が一切なく止められることが無いので、練習にはもってこい。なるほど、人が集まるわけだ。日曜の朝はランナーがうじゃうじゃいて、何かの大会が開かれているのかと錯覚するほどでした。コース上にはランナー向けに「歩行者に注意」の看板が立つほど。皇居観光に来た外国人はきっと日本人は皆走るのが大好きだと誤解することでしょう。これだけ人が走ってると長い距離でも楽に走れます。コース上で荒川市民マラソンのゼッケンをつけてる人をたくさん見たのには笑いました。僕もゼッケンつけて走ったのですが(笑)、本当にたくさんの方に声をかけていただきました。
僕と同じように静岡から来た方と3周しゃべりながら並走し、良い出会いもたくさんありました。走る人に悪い人はいない・・・そう思う今日この頃。キロ5分前後の安定したラップを刻み続け、10周4時間10分23秒の練習を無事終えることが出来ました。東京に来たらまた皇居ランやりたいな。サロマはこれの2倍か~。後15kmくらい走ったら、先の見えないウルトラの醍醐味が始まるんだろうな。そんな気持ちになりました。これだけ走っても練習だから何も残らない・・。やっぱり、マラソン走りたかった。
このむなしい気持ちはサロマで爆発させるしかない。行くぞサロマ!待ってろサロマ!三ヶ月後、頑張ります。

旅先の写真を数枚・・・
①和光chocolate salonのフォンダンショコラは美味でした。(ホントは撮影禁止)
②三鷹の森ジブリ美術館では彼に会える
③東京シティービューfrom六本木ヒルズ森タワー52F→夜景なら東京タワーより断然こちらがお勧め!

IMG_0285_convert_20100322130639.jpg


IMG_0294_convert_20100322131311.jpg


IMG_0310_convert_20100322131608.jpg


スポンサーサイト

COMMENT



2010-03-22-Mon-13:47
そういやかなり風が強かったもんねぇ。
まつえレディースなんて赤羽の5kmラップ18:00の次が15:40とか意味不明なことになってるし・・・。

大会中止で気落ちしても東京に行ったことを無駄に終わらせず50km走ってるN.Jさんはさすがでございます。
吹田外周も信号が無くなれば最高なんだけどな。

2010-03-22-Mon-18:13
大変でしたね~ドンマイです…v-190。しかしさすが先輩、圧巻の文字数ですねv-218

僕は昨日は山口にいましたが、風はそこまで強くなかったです!!(弱くもなかったですが…)v-153

ちなみに昨日は「全日本実業団ハーフマラソン大会」を観戦してきました!!(親の実家から徒歩30秒くらいがコースなので…)
試合を観戦することも久しくなかったので…とても楽しめましたv-94松宮選手などなど有名選手も多数見かけました!!

2010-03-22-Mon-18:16
ほんまお疲れ~まぁ確かにケガ人とか出たらシャレならんしね・・・でも交通費返せとは思う(笑)まぁしっかり東京楽しんでるしいっか!
てか、撮影禁止!!!

2010-03-23-Tue-08:11
50キロお疲れ様です!野口さんが1日で50キロも走っているのに、俺はまだ今月46キロ・・・(・_・;)。これから頑張ります。

言い訳ですが、地元で出場した江田島市かきカキマラソンで焼き牡蠣食べ放題だったため、焼き牡蠣を15個も食べ、翌日腸炎に。しかも、500円で母も食べ放題に参加しており、10個も食べ、同じく翌日腸炎に。俺も母も、たくさん食べようとして、生っぽいのを一つ食べてしまったのだった。そして、テスト期間中だった弟にもうつしてしまい・・・。
母は症状が軽かったのか、正露丸で超回復。しかし、俺は吐き気と腹痛と全身の倦怠感と38度5分の高熱。夜間救急で国立病院に行ったものの、喉もきれいで、鼻水や咳も出てないため原因不明のただの熱だと診断され、「冬にはこういうことあります」と、若い医師は意味不明の事をのたまっておりました。「マジでっ」と心底思いましたが、渡された解熱剤(これしかもらえなかった)を信じて、なんとか復活。「あれはただの熱だったんだ」と自分を無理矢理納得させようとしていましたが、弟が後日腸炎と診断されてしまった(別の病院)。「チョンボじゃ~」。

腸炎から復活の翌日、予定通り、高校の陸上部の同級と、瀬戸内海ぐるり自転車(俺のみママチャリ)の旅へ。呉を出発し、尾道へ、しまなみ海道を通って今治へ、そして、目的地松山を観光し、フェリーで呉に帰るという、走行距離200キロを超える長丁場。マジで死にそうでした(泣)。詳細は長くなるので省きますが、生田さんと行った天橋立に匹敵する辛さでした。

こういうことがあったため、実家でほとんど走ることができなかったのでした。ウルトラまで100日切ったので、自分のためにも、わざわざ全ての企画・面倒をして下さる野口さんのためにも、これから気合い入れて頑張ります!そして、サロマ、同好会3位を狙います!
長文失礼いたしました。注意:東京マラソンで意気込みボードに書いた「野口隼を超える」というのは、決して文章の長さではありません(笑)

コメントの投稿

TRACKBACK

台風18号 暴風警報

My room: 暴風警報。 暴風警報。 今日はイベントは屋外なので中止になりました。。 きのうも風には意地悪されたけど。 二度寝して起きると、 おおかみさんもすっかり疲れはてて、 れんがのお家は飛ばされずにすみそうだ。 春の陽気に、 すっかりのんびりしてしまいました?...
HOME